1. TOP
  2. 起業
  3. 保険請求に頼らない鍼灸整骨院の作り方!治療からリハビリ運動、スポーツジムへの導き方を鍼灸整骨院の院長が話す

保険請求に頼らない鍼灸整骨院の作り方!治療からリハビリ運動、スポーツジムへの導き方を鍼灸整骨院の院長が話す

 2019/05/04 起業
 

大阪市東淀川区にある、スポーツジム、室内野球場を備えた鍼灸整骨院を紹介します。

鍼灸整骨院は、保険請求が厳しくなったこと、同業者が急増していることから、生き残りが非常に難しい状況にあります。その突破口の1つとして、保険に頼らないサービスメニューを提供することにあります。

 
大阪吉祥寺鍼灸整骨院では、現在の院長がオーナーとなった2014年より、「治療から健康増進まで」をテーマにした、健康体操教室、パーソナルトレーニング、ペアストレッチを提供しています。

さらには、プロ野球選手もクライアントになるほどの野球のバッティング技術向上を目的としたパーソナルトレーニング、女性のキレイをバックアップするネイルサービスまでもを提供しています。

 
では、一体どのようにして、鍼灸整骨院のサービスから現在のサービスへ至ったのかを大阪吉祥寺鍼灸整骨院の院長である仲辻智則さんに話を伺いました。

 

大阪吉祥寺鍼灸整骨院とスポーツジムのスポーツコンディショニング球武について


▲スポーツコンディショニング球武のホームページより

 
2005年に鍼灸整骨院のグループ会社に就職し、同年に整骨院とスポーツジムを併設した「大阪吉祥寺鍼灸整骨院」で働くことになりました。2014年に勤めていた会社より、大阪吉祥寺鍼灸整骨院の施設を暖簾分けで独立開業し、私がオーナーとなりました。

大阪吉祥寺鍼灸整骨院は、大阪市東淀川区にあり、最寄りの駅(地下鉄井高野駅)より徒歩10分ほどかかる立地で、団地が多くある地域です。

大阪メトロ「井高野駅」からの道のり

 

大阪吉祥寺鍼灸整骨院をオープンした当初は、整骨院に来られる患者さんの満足度を高めるために、スポーツジム「スポーツコンディショニング球武」が併設されていた経緯があります。ですので、スポーツジムされる方よりも、整骨院としての患者さんが多かったです。

しかし、時代の流れもあり、徐々に当院における整骨院の患者さんの需要が減っていきました。(保険請求が厳しくなり、整骨院の競争など)

 
そこで、私が開業してオーナーとなり、整骨院の患者さんよりも、トレーニングジムを目的として来られるお客さんの掘り起こしを行いました。このことが出発点となり、保険請求に頼らない、運動サービスを充実させていきました。

 

保険請求に頼らない!スポーツジム「スポーツコンディショニング球武」の会員を増やす

 
スポーツジムを活性化させるために、取り掛かりとして専属のスポーツトレーナーを招聘しました。

なぜならば、地域に高齢者も多いこともあり、トレーニングマシンの使い方やストレッチやり方も丁寧に指導する必要があったからです。その後、スポーツジムの会員数は順調に増えていき、効果が現れました。

 
それと同時に、トレーナーが行うペアストレッチを導入しました。10分間のペアストレッチを体験メニューとして、15分間、30分間のペアストレッチのメニューを提供していました。このペアストレッチを通じて、売上はもちろんのこと、トレーナーとのコミュニケーションも図れ、スポーツジムの活性化に繋がっていきました

 

保険請求に頼らない!治療後のリハビリ運動としてのパーソナルトレーニングを導入

 
ペアストレッチを導入後には、パーソナルトレーニングを導入しました。利用者の多くは、整骨院の患者さんです。腰痛や膝痛を抱える患者さんに対して、治療後にはリハビリとしての筋力アップの必要性を話していました。その筋力アップの手段の1つとして、安全にトレーニングが行えるパーソナルトレーニングの受講を勧めていました。

 
そうすれば、治療だけで終わるのではなく、スポーツジムの会員になって、長く施設に通ってもらうことができます。このパーソナルトレーニングを受講してもらっているのは、70代、80代の女性の方が多いですね。

 
整骨院は、日曜日は休みですが、スポーツクラブでは日曜日営業が多いこともあり、日曜日の営業も定着させました。

 

介護予防、老化予防が必要な70、80代に向けた高齢者健康体操教室を開校

 
2014年より、高齢者を対象とした健康体操教室を開校しました。高齢者の方でも、楽しんで運動ができることを知ってもらいたかったことや、運動の必要性も伝えたいことが開校したきっかけです。

午前の部、午後の部に分けて、各30分間の教室で、参加料1回500円としています。1つの教室で5〜7名程度の参加者がいます。やっていると、スポーツジムの会員の定着だけでなく、パーソナルトレーニングの受講者も増えていきます。

 

プロ野球選手も通う!野球のパーソナルトレーニングも導入

 
2017年より野球選手を対象とした、野球のパーソナルトレーニングを導入しています。と言いますのも、当施設には野球の室内練習場も備えていて、以前はレンタル室内練習場をしていました。

この野球のパーソナルトレーニングは、主に打撃指導を行なっておりまして、少年野球からプロ野球選手まで受講しています。

このサービスができたのも、人のご縁で専門の野球パーソナルトレーナーを招聘することができました。

 

女性のお客さんも喜ぶ!新規顧客も獲得!ネイルサロンを導入

 
2018年より、整骨院内の空きスペースを利用して、ネイルサービスを始めました。専門の女性スタッフの方が行なっています。(テナント契約)

整骨院やスポーツジムとは別に、ネイル専門のサイトでの集客、ポスティングを女性スタッフの方が行なっています。

店舗名:Nail salon 821(ハニー)

 

大阪吉祥寺鍼灸整骨院の仲辻智則院長のまとめ

 
整骨院に限らず保険請求内でのサービスでは限界があり、利用者のニーズに合っていないという事態になります。

大切なことは、制約を受けない自費によるサービスで行うことで、利用者の方に飽きさせないためのサービスができます。そうなるとビジネスの幅が広がり、お客さんのニーズに応えることのできます。

その一環として、ペアストレッチ、パーソナルトレーニング、健康体操教室などのサービス。そして、野球のパーソナルトレーニング、ネイルサロンの導入にも繋がりました。

今後も、お客さんが求めるサービスを追求し、そのサービスを提供していきたいと思います。

 

大阪吉祥寺鍼灸整骨院、スポーツコンディショニング球武の取材を終えて

これだけ本格的なジムを備えた鍼灸整骨院は数少ないと思います。その強みを生かし、地域のニーズに合わせて高齢者向けの体操教室、パーソナルトレーニング、ペアストレッチを導入し、保険請求に頼らないメニューを拡充されています。

また、野球のバッティングに焦点を当てたパーソナルトレーニング、キレイになりたい女性の方のためのネイルサービスとサービスメニューが豊富。

ネイルに来られたお客さんがトレーニングジムに興味を持たれたりと、相乗効果が生まれています。

仲辻院長の「お客さんのニーズに合わせて、またメニューを変更すると思います。」と柔軟な発想が、豊富なメニュー提供、地域に愛されるお店へと繋がっているのでしょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

パーソナルトレーナー養成、独立開業スクール大阪!小林素明の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パーソナルトレーナー養成、独立開業スクール大阪!小林素明の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林素明

パーソナルトレーニングどこでもフィット代表。(大阪市阿倍野区)運動指導歴24年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナーの資格を持つ。個人レッスン数年間1400本超の実績、会員様の入れ替わりも少ないと定評がある。「ちちんぷいぷい」「大阪ほんわかテレビ」などメディア出演多数。鍼灸整骨院、温泉リゾート施設などでも体操教室の講師を務める。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ガソリンスタンドの中にパーソナルストレッチ専門店フリーロムが登場!神奈川県横浜市戸塚区

  • 保険請求に頼らない鍼灸整骨院の作り方!治療からリハビリ運動、スポーツジムへの導き方を鍼灸整骨院の院長が話す

  • 大阪でスポーツ関係の法律に詳しい弁護士の山田 尚史さんが教える!スポーツトレーナー、パーソナルトレーナーに知っておいて欲しい法律の基礎知識

  • パーソナルジムで独立開業!フィットネスクラブで人気パーソナルトレーナーが大阪市中央区にジムを開業!Shisei Wellness salon

関連記事

  • パーソナルジムで独立開業!フィットネスクラブで人気パーソナルトレーナーが大阪市中央区にジムを開業!Shisei Wellness salon

  • 小さなパーソナルジムで顧客満足度を高めて商売繁盛させる方法とは?

  • パーソナルジムの開業にはどのくらいの資金が必要なのか?

  • パーソナルトレーナーの独立開業までにどんな経験が必要なのか?

  • ガソリンスタンドの中にパーソナルストレッチ専門店フリーロムが登場!神奈川県横浜市戸塚区

  • 山中伸弥教授に学ぶ!パーソナルトレーナー起業で成功するための秘訣